rm_marimo01 45M
31 posts
1/24/2006 7:22 am

Last Read:
3/5/2006 9:27 pm



そう、現代日本における風の一族の最高峰にして、基本。「ソープランド」奢って貰って(入浴料のみ;;)で行ってきました。

えー、本題の前に・・・日本において合法的(?)にHできるシステムがあるのは「ソープランド」だけです。はっきりキッパリ間違いなく全国的に。で、他の「ピンサロ」「韓国エステ」「ヘルス」「デリ」系は根本的に「本番禁止」と堂々謳っております。これホント、行って無い店も多いがソープ以外の全部の店がそう。
ゆえに、女性から見ると完全なる悪の権化、男から見てもなんか敷居が高そう。と、思われております。
それゆえ、「ソープって高いから・・デリヘルよぼうorヘルス行こう」などと言う輩は多いこの頃ですが、実はそこはSEXをしないHなプレイをする、が基本なんです(特別というサービスが付く場合がありますがwまぁ、過大広告がほとんどかな)。で、なんだかんだ言って高く付くのよこれが、某◎うどんの様に、気がついたらうどん一杯がえらい高い金額になる様に。
で、料金システムですが、重要なのが支払いが二段階に分かれておる事、「入浴料」+「サービス料(他の言い方もあり)」の内容で支払いとなります。なんて、このサイトにいる男性で、知らん人は少ないと思うが、姫達曰く『遊びをきちんと教えられる人が少ないのよね。システム知らないで来る人最近多すぎ』との話。よっしゃ、その役目、多少ながらオレが引き受けた!とばかりに、意気込んで書いております。
で、改めて料金。店の入り口や、広告等に乗っているのは「入浴料」とだけ記載している店がまぁ基本です。表示は大体5K〜8K位かな?で、その料金だけでは個室でお風呂に入って、その後に姫や店のお兄さん達に説教されることになります。通常、個室に行ったら姫に、ハイっと「サービス料」(15K〜25K位かな)を手渡して(後の店・プレイ前の店と違いは、やっと正式に泡の国のパスポートを受けられるって算段です。行ったことの無い人、ノートとっとけ〜これは試験で出るぞ〜(何のだよw)。

と、言うわけで、栃木県は小山市の某大学の近くの泡の国に入国した、60分のつるるん滞在記です。

Become a member to create a blog