tananori_nisina 37M
13 posts
7/29/2006 9:29 am

Last Read:
7/30/2006 10:40 am


あーーー、どうも。
しかし、こうなんつーか、アレですよアレ。

こないだ言ってたエロ改造したアヤナミの途中経過ですよ。
やり方は超簡単っぽい。
レジンキットの股間部の包帯を削りとって、ヴァギナと恥丘を造形します。
このフィギュアの場合仰向けで膝を抱え込むという何とも男性向けなポージングで、造形されているため、普段あんまり作らないアナルをつくりますよ。

ヴァギナの後方、約8oらへんのアナルがありそうな場所を軽くえぐります。
この作業は、これからパテを盛り付けた時、本体側に少し埋め込む様に盛り付けることで、剥がれ防止にもなりますし、何よりも造形がしやすいのでオススメです。
この作業を「アシツケ」といいます。
アシツケは主に剥がれ防止工作のこと、塗装でもアシツケは重要な技術になります。

そんでもってえぐった部分に今度はパテを盛り付けます。
盛り付けるのはエポパテでも、ポリパテでも何でもいいです。
自分の使いやすいマテリアルを選びましょう。

軽く、ぷっくらと盛り上がったアナルをイメージしながら盛り付けて、適度な大きさになったらホッタラカシテ乾燥を待ちます。
乾燥したところで、先の尖ったヘラや釘でアナルの「穴」!うんこ出したり、チンチン突っ込んで気持ち良かったりする「穴」を彫り込んだららできあがり。

今は塗装中よーん。


Become a member to create a blog