bandits95
3 posts
7/7/2006 6:01 pm

Last Read:
7/7/2006 6:08 pm



大学のとき、初めて友人たちと出かけた有名な遊郭街。
すべてのお店が桐の紋の暖簾をかかげていたのが印象的でした。
風情があったような...。
暖簾をくぐると、やり手ばばあとお店の女の子達。
お店の女の子は、ど派手なピンクや黄色、紫、赤などのネグリジェを着用。
ショートで5000円だったかな?
部屋に通されるとバヤリースオレンジのボトルを持って来た。
これが5000円というわけですね。
そのあと各自部屋に分散して、いたすことになる。
夜に行けばなかなか乙な光景だったと思う。
どこの遊び場もそうだけど、朝や昼間は輝いていません。
ファンタジーが花開くのはやはり夜かな?

Become a member to create a blog