suisui1000 43M
2 posts
6/28/2006 12:32 am

Last Read:
6/28/2006 12:35 am



私は別に哲学をやっていた訳でもありませんし
宗教と関わるのも葬式位なので
学術的にどうこうというのはサッパリ判らないのですが
「人生」「生きること」の意味について
自分なりの稚拙な考えを書いてみます。
(久しぶりに考える機会が有ったので)

反抗期の親子喧嘩などでたまに聞く「産んでくれって頼んだ訳じゃない」っていう言葉
自分が親の立場だったら非常にやりきれないものだと思いますが
これって人生を考える上では結構重要なことではないでしょうか?

「何の為に生まれてきたんだろう」とか「何の為に生きてるんだろう」というのは
思春期によくある悩みだと思いますが(多分)
自ら望んで生を受けた人なんていません。
生まれるかどうかは親の意思です。生が自発的なものでない以上
親がどういう期待をかけているにせよ、どういう環境に生まれたにせよ
「その人だから」課せられる義務や、持って生まれた使命・目的なんてありません。
強いて言えば「その国・地域・家庭に生まれたから」というものがある位でしょうか。
自分の場合、「もし弟が長男として生まれていたら」と考えても
それで何ら不都合はありませんし、「自分だから」というものは皆無です。

ですから「何の為に」なんてことは結局自分で決めるしかないんですよね。
(長々と書いておいてすごく当たり前のことなのでちょっとアレですが…)
で、それを決めることが人生の充実を図る第一歩だと思います。
そしてもし自分の意思で人生を充実させられるのなら
それは恵まれた環境にあるということで、とても幸せなことだと思うんです。
たまにそんな状況下にありながらも「何となく生きてる」という人がいますが
人生を楽しむという意味でも損してるんじゃないでしょうか。

自分の場合、大きな目標・小さな目標を人生のあちこちにばら撒いて
それらを一つ一つ達成していきたいと思っています。
ハプニングがあって目標を達成できなくなっても
自分の意思で新たな目標を定め、それを達成する充実感を楽しみたいです。

なんだか変な記事になってしまいました。
(慣れてないのに深く考えるとこんなことに)
やっぱりH系の方がスラスラ書けます

Become a member to create a blog