AmenoTsurayuki 44M
3 posts
7/17/2005 10:10 am

Last Read:
3/5/2006 9:27 pm


有時候我不知道我在那理....

Sometimes, I don't even know where I am.

木曜日東京から上海に出かけた。
上海に着いたら、思いついて、小型高速バスに乗って、杭州(Hangzhou)へ向かいました。

夜10時ごろホテルに着いた。Emailや翌朝の事情を
確認してから、朝2時ごろ寝る。翌朝、電話が鳴っていて朝8時ぐらい起こされた。 荷物を揃って、朝のミーティングに参加しに行く。朝食、お昼も飛ばして、とりあえず、杭州の空港まで走って、午後3時の香港行きの便に間に合って、片道の券を買って搭乗口のそばに喫茶店の「東西」(dongxi - "something", "なにか")を食べた。

香港湾の後ろに夕日を眺めながら、香港空港に着陸。

空港で、バンコクゆきの最後の便のスタンド・バイ・リストに載せてもらった。また、香港→バンコク→北京の往復切符を尋ねた。よく飛ぶ者だから、満席だったのに、タイランドに行かされた。

土曜日の朝、0時25分ごろ、ホテルにチェック・イン済んでから、やっと友達と再会できた。食事や話が終わるのは現地で3時ごろ(朝5時日本時間)、3時半ぐらい部屋に戻った。Emailを処理して、現地で5時ぐらいベッドに入った。12時まで、夢中。

バンコクにのんびりしながら、新スーツやtuxedoを作って頼んだ。日本より、はるかに安くて、品質の良いところいっぱいがあって、最近バンコクはマイブームになった。夜に高級タイレストランでデートした。周りにドイツ人、日本人、ほかの英語をしゃべる人ばっかりがいて、ドイツ人を除いて、大体みんなの話を聞こえる。特に一人の太った日本人おばさんの話し…。

翌朝、たびたびの旅です。バンコクの空から北方面へ向かった。北京に着いたけど、こちらの約束がキャンセルされていて、ちょっともったいないな気分があったが。ま、これで仕事をある程度整理できるチャンスである。

明日は香港に、あさってのプレゼンが終わったら、日本に帰られそうが、途中韓国に行くかもしれない。その上に、水・木曜の夜は成田付近に止まる、翌日Malaysiaに出かける。

それで、言いたいことは、だいたい、このアジア地区中、どこへ行ってても、なるべく一人で行っている。で、英語と日本語だけで活躍できないと思っている、特に中国語ができていて、すごい助かったなと思っている。中国人は世界中にどこへも存在しているから、日本語よりも、幅広い意味で中国語が使いこなす。たま〜に、韓国人にも逢えるから、韓国語も少しできていて良かったである。

なお、こういう複数国、複数言語旅にたつと、頭中は混乱するときもあるけど、なんとなく言語の整合性できます。自慢したくないけど、複数言語をしゃべれるのはす〜っごく便利ですよ。

とにかく、寝ます。 おやスマないと。
晩安。(wan an)


Become a member to create a blog