rm_tetsu3 38M
32 posts
11/26/2005 2:06 am

Last Read:
3/5/2006 9:27 pm


ひょんなことから、以前に北斗神拳のゲームサイトで知り合った高齢の女性と料理コンテストに出品する弁当と惣菜を考えることになりました。最近、彼女が病院の栄養士だということを知り、コンテストの賞金につられて協力を約束してしまいました。
 金曜日の午後にお互い待ち合わせして、初めて逢ったのですが、内心「こんなオバアチャンだったの!」とびっくり!おまけに耳も遠いときててコミュニケーションに手間取りました。「頼むから補聴器つけてよ」と思いながらも、自分のアイデアを話したら気に入ってくれた様子。「なかなか面白いアイデアがでますね」と言ってくれ、今度あう時までに、作ってきてくれる、とおっしゃっていただきました。

 しっかし、女性は何歳になってもパワフルですね。その前の日は町内のマラソンに出てたそうな。口では「私が料理に夢中になってるもんだから、旦那は愛想つかしちゃって」とか言っておきながら、始めに愛想つかしたのはアンタじゃないの?とツッコミを入れたくなるような元気っぷり。やれやれ・・・
世の夫諸氏も油断せぬように、家の外の悪魔と戦う前に家の中の○○にも気をつけられたし。


Become a member to create a blog