rm_octalone 60M
28 posts
10/31/2005 7:28 pm

Last Read:
3/5/2006 9:27 pm



 僕はSでもMでもなく、3Lです。と言うのはサイズの話で、サドマゾの意味でのSMについてです。
 実際には、全く経験のないことです。その道の人から言わせれば未開発の人ということになるのでしょうね。
 自己分析をすれば、密やかなS願望があるように思います。10代のころに良く見かけることのできた「緊縛」の絵とか写真には興奮を覚えたと思いますし、してみたいなあとは思います。
 現実には、相手が恥ずかしがっていることを言わせたりさせたりすることによって喜んでいると言うあたりが関の山でそれ以上のことは経験がありません。
 逆にMの方の心情を理解することが殆どできません。なぜそれが快感につながるのかどうしても納得ができないのです。
 Mを理解できない人は本当のSになれないのかなと思ったりもします。ここまで考えを整理すると新たな疑問がわいてきます。Sの人にとって、相手がMとSM行為をするのが幸せなのか、それとも相手がノン気の人とするほうがより興奮するものなのかと言う疑問です。
 相手が嫌がっているのにSM行為を強要すると言うことになるともう殆ど犯罪みたいなもので、エスカレートしていけば実際に警察のお世話になりそうです。
 SMに本当があるのかどうかも良くわかりませんが、何事もそこそこがいいのでしょうか?

 全て、頭の中で空想する話になってしまっています。実際に「いじめられるのが嬉しくてたまらないの」という女性に巡り合ったことがないから。一度は経験してみたいなと思ってはいます。

lilie1977 39F

11/2/2005 9:13 pm

SMも普通のSEXの延長線上にある行為です。多くのSM愛好家はそれぞれ決まったパートナーがいますし、肉体的な快楽より精神的な快楽が大きい行為なだけに浮気するにしろ、お互いに友達のように気心しれている方が気持ちのよいプレイができます。SMプレイが好きなSがMじゃない人にSMの行為を強いるということはしませんよ。その気のない人に強いるのはSM愛好家ではなく、自分勝手なただのエゴイストです。
スパンキングにしても、M女はただただ痛い行為が好きなわけではなく、ご主人様から与えられる痛みに耐え「よくがんばった」と褒められることが嬉しいのです。私が出会ったマスターと言われるようなSM歴の長いM女性を多く調教してきた S男性はM女にとても優しい人ばかりです。SMは拷問ではありません。身を完全に捧げるMを、緊迫バイブ責めで何度もイカせ、本当の怪我をさせないようにコントロールしながら縛り、お仕置きするSさんは本当に大変だと思います^^; M女はご主人様に自分のNGプレイを伝えた後は信頼して身をまかせればいいのである意味楽なんですよ。
S男+M女の組み合わせでは挿入はつきものですが(S男性からM女へのご褒美)、S女+M男の組み合わせでは挿入って基本的にないか、両者にとって重要ではないようです。この組み合わせはより精神的な快楽を追求していて、S女さんにはストイックなかっこよさを感じます。


rm_octalone 60M
9 posts
11/3/2005 10:08 am

lilie1977A肪ƂB
mȎq̗ctȋ^Ɍ炸ɐeؒJɑl狳ĂłB
ƂĂ͖ܘ_킩܂BoȂdȂƌĂ܂΂܂łłBlɂ͖ȗ~]͉ĂfȂ悤ȋC܂B
{ɂrlyނɂ͑fKvȂ̂AłȂāAǂw҂Ɍb܂ΒNł̐Eɐ邱Ƃł邩ƂVȋ^₪łႢ܂B


Become a member to create a blog