rm_pazuu 54M
3 posts
11/20/2005 3:27 am

Last Read:
3/5/2006 9:27 pm



旅に出たい

凛とした 空気の中 歩いていきたい

朝焼けに 包まれて 吐く息の白さを

見つめて

誰もいない 誰も知らない

木々の ざわめきと 草木のささやきと

まとわりつく 孤独が ある種の安らぎを

連れてくると

日常に押しつぶされた 自分が 顔を 出す。

もう一人の自分 それが本当の自分だろうか

聖人のような自分 悪魔のような自分

様々な 感傷や 衝動を

ただ ぼんやりと考えている 自分がいる

一歩 一歩 歩くたびに それらを

受け入れていく 不思議な 感覚。

何かを 何かを 探して

また 一歩 また 一歩 探していく

終わりのない 道を たどっていく。

そぎ落とされるような 日常に 見失っていく 自分

忘れたいだけなのだろうけど

逃れたいだけだろうけど

また 旅に出たい

そして 探したい 何かは わからないけど

何かを

Become a member to create a blog