rm_pazuu 54M
3 posts
11/5/2005 6:22 pm

Last Read:
3/5/2006 9:27 pm



君は いつか言っていたね
「何故僕は生まれてきたんだろうと」
僕がどれだけ人生の意義を説いても
ただ 下を向いて うなだれていた。
「僕はもう充分に生きた」とぽつり・・
「僕には勇気や根性がないんだと」とぽつり・・
「何をしたいのか何がうれしいのかわからない」と・
やがて 訪れる まどろみの風に包まれるまで
無言の時間がすぎる。

君は どんなに 絶望しようが 生きている

なんで あろうと 生きているのだ 
それで いいと 僕は思う。 
きっと いいこともあるさ。

Become a member to create a blog