rm_luixxiul 30M
0 posts
9/25/2005 1:53 pm

Last Read:
3/5/2006 9:27 pm



今日はついにFormula Oneのブラジルグランプリがありました。このグランプリを優勝したのは、コロンビア人ドライバーのファン=パブロ=モントーヤでしたが、結局、総合優勝はスペイン人ドライバーのフェルナンド=アロンソに決まってしまいました。僕としては、日本グランプリまではもつれ込んでほしかったのですが、それは叶いませんでした。ですから、(アロンソには失礼だけれど)すこし残念な気持ちになりました。

ところで、次のグランプリは鈴鹿で行われる日本グランプリですが、何やら不穏な空気が流れているみたいです。というのは、B.A.R. Hondaに所属していて現在レギュラードライバーの佐藤琢磨選手が来期レギュラードライバーから外され、代わりにジェンソン=バトン選手がレギュラードライバーになることが決定したからです。もっとも、この佐藤選手は実力が十二分にある選手であって、昨年のアメリカグランプリでは日本人で2度目に表彰台に上った選手です。

では、何故レギュラーから外されたのかというと、確かに、理由としては成績不振があげられるでしょう。開幕戦から(彼自身のミスのみならずチームによるそれもあって)全く波に乗れなかったため、残り2戦を残して僅か1ポイントしか獲得できていないのです。(ちなみに、各レースでポイントが順位に応じて獲得出来て、1位になると10ポイント、8位になると1ポイント)そう考えると、同僚が表彰台に上がっていることと比較して、振るわないシーズンであったことは誰もが認めることでしょう。

しかし、それ以外にも大きな理由として、レギュラーとしての契約延長を(妨害・)阻止されたことがあげられるでしょう!つまり、昨シーズンの時点では、ジェンソン=バトンは別の大きなチームと契約を交わしていたのにも関わらず(「その際にも」彼は契約問題を引き起こしていた!)、ひとたびその移籍先のチームの成績が伸びなくなると、その契約をいともたやすく破棄して現在所属しているチームに堂々と居座ろうとし、その欲望を無理矢理かなえてしまったから、琢磨選手はレギュラーの座を奪われてしまったのです。(バトン選手のファンと英国人と彼自身の名誉のために一言添えておきますが、彼自身は決して琢磨選手またはチームを恐喝するなどの違法行為に出たのではなく、自分が移籍先のチームに交わした契約を自分自身で買い取ったため、契約自身が無効となり、その結果として彼はB.A.Rに在籍し続けることができることになったのです。)

確かに、違法行為ではありません。しかし、合法であることとファンが納得することはまた別の話です。(裁判で自分に不利な結果が出ると納得できなくなることと同じことです。)ここで、最初の問題に戻りますが、不穏な空気の原因というのが、バトン選手が自分の経済力にものをいわせてレギュラーの座を獲得したからです。つまり、自己の契約行為をお金で買い取ったことによるのです。

もっと身近な事例にたとえて、あくまで一人の日本人ファンから見た感覚で言いましょうか。

あなたの親友とも言える友達が、あるパートナーと結婚していると仮定してください。その友達はパートナーとはバカップルと呼ばるほど蜜月の関係でした。しかし、そのパートナーには不倫相手がいて、実は不倫相手とも相思相愛でした。不倫相手はそのパートナーによほど惚れ込んでしまったのか、なんと不倫相手は多額の「手切れ金」を支払って離婚してしまい、そしてあなたの親友は一方的にパートナーから離婚届を突き出されて、「ハンコお願い」と迫られたわけです。

(あくまでF1における契約と結婚のそれとは全く異なりますが)あなたは彼女の元パートナーと不倫相手に、どんな感情を抱きますか?彼女の親友でありながら、怒り、愕然、失望などの気持ちにきっとなることでしょう。では、もしそのパートナーがあなたの目の前に現れたら、あなたは一体どうしますか?

この答えは、つまり不穏な空気の正体は、次の鈴鹿グランプリできっと明かされることでしょう。情報によると、日本グランプリにおいてバトン選手を非難する横断幕が一部の熱狂的ファンによって作られているようです。もしも表彰台に彼が上がることがあるならば、きっとB.A.R.の応援特設スタンドからは大ブーイングが上がることでしょう。琢磨選手のファンとバトン選手のファンとの衝突も万が一を考えるとあり得ます。

つまり、陳腐ですが、きっとお金で人の心までは買えないのでしょう。この一件で日本人F1ファンの彼に対する好感度は間違いなく下がったことでしょう。

お金を支払いゴールドメンバーになったとしても、中身がしっかりしていなければ意味もないのでしょうね!と思ってまとめておきます。

Become a member to create a blog