86haruo 49M
5 posts
10/5/2005 7:16 pm

Last Read:
3/5/2006 9:27 pm



5日やっと終わりました。色々ありました。小説が書けそうです。国民の行事ですので、協力するのは当然です。でもね、とにかく大変です。誰でも1度はやって見るべきだ。主に朝と夕方に集めたけれど、最後の残り1枚、朝取に来てくださいと電話で話しましたので、朝取りにいったんだけど、その女性はねむそうで、ドアをあけてくれたのはいいのだけれど、すっぴん顔でドアにもたれていました。おもわず大丈夫ですか?と言ってしまいました。調査票を見たら何も書いてないので,聞き取りで書くことにしました。1歳ぐらいの子といましたので、結婚していますか?と聞いたところ、別れました。と言われ、離別に黒印しました。やだなー、聞き取りも、最後は仕事の内容です。仕事先の名前は00です。スナックです。接客係です。私もここまで聞く自分に良く頑張るよ。と思いながら書き込みました。子供をひざの上に乗せ、座りながら答えていましたので子供と目が合いました、子供はニコニコして、こちらを見ていましたので、鉛筆をこっそり子供に判るように振ってみました。余計ニコニコしたように思いました。頭の良さそうな子でした。その後深くお礼を言って出ました。もう本当にたいへんです。プライバシーずたずたです。ある母子家庭のアパートでは、小学校1年ぐらいの子が取り次ぎしながら、一生懸命奥へ入ったり、出てきたりで、大変です、ここは最初調査票を渡す時に子供に聞いていましたから、父親が死んでいることは知っていました。その家では、おかーさんが、奥にいるみたいですが、子供は本当に一生懸命です。仕事の時間が書いてなかったので、子供に書いてくださいといいますと、66時間と入れてきました。おかーさん、ちょっと仕事のしすぎだよ体壊すよと、その時思いました。書き終わったので、子供に、調査員用に支給された鉛筆(頭に消しゴムつき)を見せながら、この鉛筆欲しいと聞きましたら、うん、とうなずきましたので、1本プレゼントしてきました。この調査票を自宅で朝見ていたら、なんと仕事を休んでいたに印しがあるではありませんか、もしかしたらと思い、確認のためその家に電話をしました。出ません。仕方がないので、国勢調査員と名乗って、その方の勤務先に電話をしました。病気で自宅で休んでいるとのことでした。66を消して0を書き込みました。人生色々です。子供に鉛筆1本だけどプレゼントしてきて良かったなと,思いました。

Become a member to create a blog