86haruo 49M
5 posts
9/28/2005 7:08 pm

Last Read:
3/5/2006 9:27 pm



私国勢調査員です。調査票全部配り終えてホットしています。他の調査員の調査票を見る機会があったので、みたら一番下の欄に調査区と世帯番号が入っていませんでした。ま、集めた時に順番どうり集めれば良いかもしれないが、配る時に最初から世帯番号を入れておくべきだと思う。手引き書にもそう書いてある。詳しく話せば、調査区域の図面があり、住宅地図のように1軒ごとに番号をいれていきます。1番から自分の調査区の世帯全部に順番に番号をつけていきます。一人の担当が、だいたい70軒から100軒ぐらいになると思います。ですので、集めた時にしっかりと把握しておかないと、困るわけです。一応前回の調査員のかたの住宅地図と世帯番号の一欄表がありますが、中には引越ししたりして名前の違うひともいたりして、なかなか簡単にはいきません。やはり、一人世帯が一番苦労します。いつ帰ってくるのか、今いるのか,いないのか、私なんぞは、相手の携帯番号から個人の自宅の固定の電話番号まで、全部聞き出しました。これでもう、集める時は苦労しません。つぎに集めた後、落ちがないかチェックをします。その時でも電話番号さえあれば大丈夫です。いつでも世帯に電話して聞けます。でもなんといっても、住んでる、アパートなどの床面積を入れるのが一番困るんだよね。判らないもの、それで、大家さんに床面積を聞いておき、配る前に書き込んでおくわけ、そうすれば集めた時に色々な面積にならずにすむ。また世帯の人も余計な手間が省けてスムーズに書くことが出来るわけ。これを実行したのはおいらだけかもね。頭いい。賛成に1票。1軒家の持ち家の人は建物の権利書を見ればいいよね。1階2階の合計を書き込めば終わり。後は面倒なことはあまりないと思う。以上国勢調査でした。

Become a member to create a blog