shin440 51M
0 posts
10/4/2005 4:19 am

Last Read:
3/5/2006 9:27 pm



もう5年前ですが不倫関係にあった時の出来事である。いつもはホテルで会っていたのですが、初めてA子に家に来て欲しいと言われた事があった。
旦那さんが不倫をして家に帰って来ない。
元々旦那さんの不倫が原因でA子さんも不倫をしたのである。
その旦那さんの浮気が本気になってしまったそうである。
だから旦那に復讐したいと言った。
A子さんはその復讐を手伝ってほしいと僕に言った。
「玄関でやりたい。 玄関で椅子置いて両手足縛って目隠しして、 鍵あけたままわざと外に聴こえるように音出して全身を舐めてほしい。それが旦那に対しての復讐よ」と言われた。
A子の自宅は公団住宅である。
団地だからよく声も聞こえるし朝ですから、廊下歩く音まで聞こえるし喋っている声も聞こえる。
まして目隠してるから耳しかきこえない
ちょうど目が見えない人みたいに耳が敏感になり、緊張感ありの状態である。
僕は家に着くなり早速行動をした。
白のスリップ姿で椅子に座らせ、両手足縛り、目隠しをさせた。
純白のパンティの上から愛撫すると濡れて泉から愛液が溢れ出し白のパンティにシミが出てきた。
十分濡れたところでハサミでパンティを切ると中から愛液に濡れた茂みが出てきた。
もうすでに太ももまで垂れている。
おしっこを漏らしたように!
指であそこを責め下でクリトリスを絡めると声を出したいぐらい我慢した顔が映った。
苦しそうな顔だが下は喜んでいる。
泉からは大量の噴水が出てる状態なのだ。
クチュクチュいやらしい音にA子の身体が反応してる。ヤメテ〜とも言わない。声を必死で我慢してる。
隣近所の人にバレルかも?とかを耳元で言うと身体がのけぞる〜!
すでにエクスタシーを感じ何度もいってる。
「この淫乱女め〜!もうすぐ旦那が帰ってくるぞ!」
とか言うと余計いっている。
この姿をビデオで取りながら目隠しを取ったA子に見せた。
バイブを2本アナルとあそこに入れた姿が映像で見えてる。
A子は目を背けたけど「しっかり見るんだ!」と言うと目を開け鳴いている。
涙を出しながら鳴いている。
「もう辞めるか?」と言うとA子は首を横に振る。
バイブの音が外に漏れているかも・・・・・ちょうど家の前で近所の人が喋っている声がまる聞こえだ。
僕はそのままほったらかしで隣の部屋に行った。
A子は椅子に縛れバイブ2本入れられてビデオに取られてる姿を見ている。5分ぐらいA子一人で玄関にいた。
帰ってくるとおしっこ漏らして痙攣おこし放心状態だった。
玄関は愛液とおしっこの匂いで充満していた。
もう一度目隠しをして「空気悪いからドア開けて空気入れ替えるから」と言うと首を横に振りながらまた身体が震えながらエクスタシーを感じている。
ドアを開け少しの時間、開けっ放しでいたら鳴きながら「もう閉めて〜」と小声で言った。
ゆっくりドアを閉め耳元で「出前頼むか?」と言った。
「え?それはヤメテ〜」と言っているがここまで来たらやるしかない。
ただ本当には電話しておらず耳元で受話機持って喋った。
「もうすぐ出前のお兄さんくるぞ。ドア開けたらA子の姿が丸見えだぞ。」もうA子は半狂乱である。
狂ったように悶えてる。飢えた動物のように!
もう淫乱女だ!「ほしい〜ちんぽ頂戴!ちんぽ〜欲しい〜入れて〜」と大声で叫ぶ。
外に聴こえようが関係ない状態である。
それで外からノックしたようにきかせ「来たぞ!出前が〜!今からドアあけるぞ〜!変態女を見てもらえ〜」
ドアを開けた。その瞬間、失神した。
身体は小刻みに動き何度もいってる。
縛ってる紐を解き失神したA子を抱きかかえ寝室まで行った。
それから数分後気が付きいきなり僕を抱きしめ、俺のちんぽをしゃぶり始めた!
もう僕のペニスを離さない。
音を立てながらディープスローで!
今までにないフェラチオだ!
ビンビンに勃起したペニスを加えおいしいそうに食べている!
もう欲望に耐えた動物的本能がすでに出ている。
A子は我慢できなくなったので自分から生のペニスを自分であそこに導きゆっくり腰を沈めた。
それからグラインドしながら下で俺のペニスを味わっている。
狂ったように深く浅く激しく腰を振っている獣のように!
俺もそのリズムで下から突いた。奥まで壊れるくらい激しく突いて突きまくった。
潮吹きながら何度もエクスタシーを感じている。
部屋中いやらしい匂いが充満してるから2人とも感じまくっている。
もう朝から夕方まで入れっぱなしで何度もA子の中で射精した。
A子は何度も求め離してくれない。
2人とも汗まみれだがちょうど汗と愛液が混じりいやらしい匂いが興奮してまた何度も勃起する。
ドクドクとA子の中に暖かい生の大量の精液を何度も射精した。
後ろから前から責めてたらA子も腰を振りながら僕の気持ちに答えてくれた。
僕もA子も無我夢中で腰を振り続ける。
無心の境地である。
「もっと〜もっと!いっぱい出して」と言いながらペニスが痛いくらい締め続ける。
もう身体の中の精子が全て無くなるぐらい取られた気分である。
変態と言われてもいい〜これが本当の愛だから!
2人で愛を確かめ合っている。
そして全てが終わりA子は傷の舐め合いのように愛液と精液のついたペニスを綺麗に舌で舐めてる。ティシュなどいらない!A子の舌が綺麗にしてくれる。
最後に熱いキスをした後A子を抱きしめ見つめた。
A子は「ありがとう。これで元の夫婦に戻れる。本当は殺したいぐらい憎んだけど貴方のお陰で助けられた。ありがとう〜」
これが最後のA子とのSEXだった。
A子は今どうしているか?わからないがあれから不倫はしていないようだ。A子が元の鞘に戻れた事が一番嬉しい。

Become a member to create a blog