rm_Kazoyan2000 51M
5 posts
5/19/2006 5:23 am

Last Read:
5/19/2006 6:12 am



昔、Niftyのとあるフォーラムのスタッフをやっていた事もあり、こういうネットの世界との関わりは長い。
まだまだインターネットなんかないパソコン通信の時代。もう、20年も前になるのだろうか?

当時から、表立ったチャットやフォーラムのコミッティの裏側で、やっぱりアダルトな世界は広がっていた訳で、ネット上でいろんなコミッティに触れてきた。

当時は参加する人も少なく、それが例えアダルトなコミッティであり、各々の目的が極論「H相手探し」であっても何か共通した「仲間意識」があったような気がする。ネットの上での同士のような感覚。。

それにひきかえ、今はインターネットの普及もあって本当の多くの人達が気楽にネットの上でコミュニケーションを取っている。

別に、今を悲観して「あの時は良かった」なんて言う気もないし、今でも本当に楽しく、ちゃんとネットの上でコミュニケーションできる人もいっぱいいると思う。。

ただね、「すぐにHできる」手段としてネットに多大な期待をして来る人もいる訳で、要はその比率がそのコミッティの雰囲気を決めると思う。

そりゃ、俺だってそういうパートナーを探しに来ているわけだから、、綺麗ごとばかり言う事はできないけれども、少なくとも礼儀というか、コミュニケーションをちゃんと取れる事は大切にしたいなぁ。。

英語でブログを書く事も考えたけど、微妙な言葉のニュアンスも含めて、伝えたいし、感じ取りたいから、あえて日本語バリバリで書いている。

バーチャルな世界であっても、通じ合える。通じ合えた時には最高のパートナーにもなれる。例えHがあろうとも、なかろうとも、、最高のパートナーにね。そう経験上言い切れる。。
ただ、バーチャルな世界だからこそ、Hにばかり執着すると一番大切な事を見落として、結果、互いに嫌な思いや虚しい思いをする事もある。これまた経験上。。

同性・異性を問わず、そういうコミュニケーションが築ける仲間と知り合いたいし、そういう仲間の集うコミッティを築いてみたい。

Become a member to create a blog