taizm 31M
0 posts
6/10/2006 5:00 pm

Last Read:
6/10/2006 5:01 pm



 
 空は、ひかりの抜けないうす黄色の雲に覆われる。

 その中を、せわしくかける雨粒たち。
 
 
 
 けれどかれらは、決して急がない。
 
 
 
 このアスファルトに覆われた大地にたどり着くことを
 
 決して急がない
 
 
 
 
 その音に悲しみを託し、
 
 その音に心あらわれる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 こんな日曜は、
 
 
 
 目をつむるだけで 充分なんだ。
 
 
 
 
 
 
  
  

   

Become a member to create a blog