Argent_JPN 53M
297 posts
7/15/2006 6:25 am

Last Read:
8/3/2006 11:25 am



セックスの時には女性に侵入する前にじっくりと楽しみたいほうなんだけど、時折女性のほうから「生殺し禁止、汝60秒以内に我を貫き通すべし」との切ないリクエストが寄せられることがある。

精神的な意味で一刻も早く充たされたい、という面もあると同時に、刻みつけられた奥での快感に一刻も早くまたたどり着きたい、という側面がないとあまりこうはならない。ふつーだと「あまりにケモノめいてるし」とかって自制しちゃうでしょ。

自制も飛んでしまうようなオンナにされていくプロセスで、「オーガズムの波状攻撃の後、悲しいわけでもないのにたくさん涙があふれる」という現象が往々にして発生する。
決して不快な涙ではなく、深いところである種のよろこびや満足には繋がっている特殊な涙のようだ。だからといって、すごくいいセックスを体験できて嬉し泣き…なんてのともまた違う。なにかこう、透明な印象のしみじみとした涙だ。
いいだけ淫らな数時間のあとに訪れる、なにかを流し去るような浄化の涙^^

でね、そういう涙を流したら、それ以降女性のほうが自制できなくなっちゃうみたい。こういうプロセスを経た場合、その女性、ヤリたがるようになっても下品にはならないってのが不思議ではありますが。

  
  



Argent_JPN...


Become a member to create a blog